性欲ない 睡眠 対策

睡眠と性欲ない理由に対する対策

睡眠と性欲ない理由に対する対策

睡眠

 

睡眠は疲れを解消するために大切!

 

性欲ない人は睡眠対策は大切です。

 

人は眠っているうちに体の疲れが解消されたり、脳や心がリセットされます。
そのために寝ることは大切なことですが、その睡眠を怠ると、疲れもとれないし、頭も心も何かにとらわれたままになっています。

 

そんな状態では頭がきちんと回らないので仕事も大変だし、疲れがとれないのでスポーツも大変です。

 

それと同じ理由で、性欲も減退してしまいます。

 

特に、性欲は「心」が動き「脳」がムラムラして、「体」を動かすと言う3つのことと関係するからです。
そこで、性欲ない人は睡眠をしっかりとることを心がけます。

 

 

悩んで眠れないなら性欲を忘れてみる!

 

しかし、そうは言っても、眠れない原因があるので、眠れなくなっている人が多いですので睡眠対策をしっかりするとことです。

 

その方法は、むしろ性欲を忘れることです。

 

人は何か心配事があると、かえって脳が働いてしまい眠れません。
つまり眠れないのは脳のせいなのです。

 

そこで「眠れないから性欲がわかない。
性欲がないので寝なきゃ。」と言うことを繰り返しているとますます眠れなくなります。

 

そのため仕事や家事などの一切の心配事を脳から切り捨てて横になります。
それが一つ目の眠れないときの心と脳の対策です。

 

それが難しい人は、夜に30分のジョギングに出ます。

 

これが二つ目の体の対策です。

 

すると、体が疲れて回復を求めるためによく眠れます。
それと同時に体力がついていき性欲もアップします。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ